カエル娘ちゃんの責め責め♪人間調教日記 無料で1-6話ネタバレ

カエル娘ちゃんの責め責め♪人間調教日記の第5話「ジャンプ力抜群の騎乗位でラブラブ搾精子作り」の無料ネタバレを公開しています。休む暇もなく始まった2回戦、青年はカエル娘から衝撃の事実を告げられる?!

カエル娘ちゃんの責め責め♪人間調教日記の第5話「ジャンプ力抜群の騎乗位でラブラブ搾精子作り」の無料ネタバレを公開しています。休む暇もなく始まった2回戦、青年はカエル娘から衝撃の事実を告げられる?!

カエル娘ちゃんの責め責め♪人間調教日記:第5話

「ジャンプ力抜群の騎乗位でラブラブ搾精子作り」の無料ネタバレとなります。


「お前さんが今出した量じゃ足りないよ」


「え?!それって、、、どういうこと?!」



「そんなの決まってるじゃん。あたいともっとセ○クスしな」



瑠衣はそう囁くと同時に、瞳を光らせて再び青年に妖術をかける、、、


すると大量の射精を終えたばかりのはずの青年のチ○ポは、みるみる内に以前の硬さを取り戻すのだった!


「やめろ、、これ以上出したら死んじゃう?!」



「それがどうかした?万年蛙と交尾した人間は精子を搾り取られて殺される運命なんだよ。」


カエル娘から衝撃の発言が飛び出す。



「さあ、まだまだイケるだろ?」



そう言って瑠衣は飛び跳ねると青年を押し倒し、騎乗位の姿勢でチ○ポを挿入する。


カエルの跳躍力をいかした激しいストロークに青年はただただ快感を覚えるしかなかった、、、。



快感に素直にならない青年にカエル娘がこうつぶやく。


「あたいを愛して。」



すると妖術の力で青年の理性は吹きとび、瑠衣が愛しくてたまらなくなってしまうのだった!



「あぁぁ、、、瑠衣、好きだぁ!!」

青年は下から瑠衣の爆乳をわしづかみにする!

「瑠衣のおっぱい、触りたいよぉ。」

乳首を優しくこねくり回す。



「あなた、愛してるよ♡」


段々と瑠衣の呼吸が荒くなり、お腹が妊婦のように膨れ上がってくる。

お腹の中の卵に空気を送り込み目覚めさせているのだった。



お互いの手を絡ませながら激しい上下運動は続き、いよいよその時を迎える。



「子供たちのためにたくさん注ぎ込んでやるからな!」


「イキたいときに、いつでもイッて良いよ♡」


さらに速度を上げる瑠衣に青年のガマンは限界に達する。


「1番奥に出してぇ~!!」




ブピュッ!!!!




射精と同時に妖術が解け、正気を取り戻した青年だったが、大量に精子を搾り取られ、意識が飛ぶ寸前になっていた。怒る気力も残ってはいない、、、。




「けへへ、言ったよね?死ぬまで絞り取るってさぁ。」
   
■関連情報
【6話無料ネタバレ】カエル娘ちゃんの責め責め♪人間調教日記

カエル娘ちゃんの責め責め♪人間調教日記 無料で1-6話ネタバレ © 2018